頭皮ケア

育毛シャンプーと育毛剤の違いとは?

CMでもおなじみの育毛剤や育毛シャンプー。
みなさんも一度は目にしたことがあるかと思います。
育毛のためのヘアケア商品がたくさんあることはみなさんご存じですが、育毛剤と育毛シャンプーの役割が異なることをご存知でしょうか?

あなたなら、薄毛や抜け毛が気になってきたとき、ドラッグストアでまずどちらを手にしますか?
結論から言うと、育毛剤と育毛シャンプーの両方を併用することがとても効果的といわれているのでどちらかではなく、両方を購入することをおすすめします。
育毛効果という点では、育毛剤だけでも、もちろん効果はあります。

しかし、育毛剤は、育毛シャンプーと併用することで、よい育毛環境を作り出せるという点で、併用がいいと言われているのです。
せっかく両方に異なる効果があるのですから、両方から恩恵を受けたほうが、断然いいですよね。
まず、育毛シャンプーには、頭皮環境をととのえるという大きな役割があります。

そのため、育毛を妨げている毛穴の汚れや余分な皮脂などを取り除き、きれいな毛穴にリセットしてくれるものです。
たとえば、育毛シャンプーだけを使っていたとしても、毛穴の健康な状態を維持できるので、地肌にとてもよいケアをしていることになります。
それに対し、育毛剤の役割は、「育毛の促進」にあります。

ですから、より毛穴から育毛剤がスムーズに頭皮に浸透してくれる環境のほうが、高い効果を期待できます。
先述したように、どちらか一方を使うという方法も、育毛のために良いケアといえることは確かですが、より効果を期待するならば、浸透が良い状態で与えてあげることが大事です。

理想的なケアは、育毛シャンプーでまず、地肌を整える。
次に、育毛剤で毛の栄養や水分を補給し、強い育毛環境にする、という、二段階のケアが推奨されています。
地肌を整えてから育毛剤の利用がスタートするのですが、地肌を整えると気に使う育毛シャンプーの正しい洗い方もhttp://www.chicagoboaters.com/ikumouzainomaeni.htmlにありますので覚えておくと良いでしょう。

何より、大事なのは「継続」することです。
育毛ケア用品は、使い続けて効果を発揮するものです。
今後の予防に使用し続けていた方が、結果的には費用対効果もよく、髪の不安も減っていくことでしょう。

ストレスも頭皮の状態にとって大敵です。
毎日、焦らずにケアすることが大切です。
育毛には毛の周期も関係してきますので、効果が出なくても、まずは両方を最低半年間使ってみましょう。

薬局でもインターネットからでも購入することができますが、国産以外にも海外製のものまで数多くの商品が売られている中からどれか一つを選ぶのは容易なことではありませんよね。
なのでこちらに育毛剤を購入するときにチェックするポイントがまとめられたサイトを用意しました。
是非、こちらを参考にして良い商品を見つけていただけたら嬉しいです。

Copyright(C) 2013 髪に優しい物をしっかりと理解する All Rights Reserved.