頭皮ケア

眉毛にも育毛剤って効くの?

育毛剤は、眉毛などほかの部位の毛の発育にも役立つのでしょうか?
一般的な育毛剤は、髪の毛根のために作られた育毛剤が多いのが現状です。
でも、今年は特に、眉毛を太くあしらうメイクが流行してきており、女性用の「眉毛用育毛剤」が大ヒットしているのをご存知でしょうか?

眉毛用育毛剤は、ペンタイプのメイク用品に近い医薬品で、眉が薄い、細い、短いといったお悩みを持つ人向けに開発された商品です。
アジアを中心に、そしてハリウッド女優やモデルも、最近では太い眉が主流となっており、もはや眉毛もファッションの一部になっているのではないでしょうか。
頭髪用の育毛剤は、頭髪に使うときに使いやすいようなパッケージングですし、頭髪用育毛剤を顔に使用するのは、目に入る恐れもあり、推奨されていません。

眉毛用育毛剤は、4か月で2万個を売り上げているヒット商品だけに、医薬部外品として驚くべき実績を伸ばしています。
そのニーズのある世代は、30〜40代の、90年代を謳歌した女性たち。
安室奈美恵さんなど、多くのカリスマ歌手や女優が、眉毛を細くしているのをみて、多くの女性が彼女らのメイクの真似をしていた時代がありました。
その際に、補足することが当たり前になった女性たちが今度の流行に取り入れているのは、「太眉」なんです。

まゆずみなどでなぞるメイクも、従来であればそれをつかって眉を完成させるのが一般的ではありますが、眉毛用育毛剤であれば、自分の自然な眉毛が復活してくれるので、メイクでは表現できない濃すぎない眉毛が仕上がるのです。
こうした、眉毛用育毛剤は、市販の雑貨店やドラッグストアで、医薬部外品として販売されています。
頭髪用の育毛剤よりも値段も高くないですし、眉毛専用なので消費量もそこまで多くなく、比較的長持ちするものでしょう。
これまでの頭髪用の育毛剤を眉毛やほかの部位の発毛に使うのではなく、パーツごとに対応できる商品がどんどん出ているので、話題性もありますし、コスメ感覚で探してみるのも楽しいかもしれませんね。

Copyright(C) 2013 髪に優しい物をしっかりと理解する All Rights Reserved.