頭皮ケア

育毛剤の香りとは?

育毛剤を香りで選ぶ人は、非常に多いです。
毎日つけるものですし、外出時にも気にならないような自然な香りが望ましいですよね。
これまでの育毛剤といえば、男性が使うトニックなどの特有な香りを連想する人が多いと思いますが、最近では、香りにもしっかりこだわった育毛剤も販売しています。
特に、女性も気兼ねなく使えるような商品や、男性でも、いかにもつけていると思われるのを嫌がる人もいますよね。

また、育毛剤を使用したくても、香りが苦手で使用していないという人も少なくないようです。
臭いの原因とは、育毛効果のある生薬や、製薬の関係で、どうしてもきつい刺激臭を発してしまうのです。
最近では、育毛剤特有の刺激臭を控えた育毛剤もでてきています。

どうしても香りが気になってしまうという人は、そうした極力香りの抑えたものや、無香タイプに近い商品をセレクトすることができるようになりました。
効果については、香りがないからといって成分が変わったわけではありません。
刺激臭のみが緩和された状態というだけで、これまでと同じ効果の商品と考えて大丈夫です。

また、あえて香りのいい商品もあります。
女性が使いやすいようにと開発された商品で、柑橘系の香りやハーブの香りに仕上げている育毛剤もあります。
こうした香りだったら、アロマオイルやボディクリーム、ハンドクリーム、香水などの、おしゃれやケアで使用する香りとほぼ変わらないので、気兼ねなくつけることができるのではないでしょうか?

香りがついたからと言って、効果が半減することはありませんので安心して使うことができます。
また、継続が何よりも大切ですので、こうした香りのほうが、毎日持続しやすいことも事実です。
自分の好みの香りをセレクトして、育毛剤を毎日のヘアケアに取り入れてみましょう。
育毛効果を促進するマッサージ法がhttp://www.veryer.com/ikugem.htmlで紹介されています。
血行を良くすることで育毛剤がうまく浸透していきますので、マッサージも追加してみてください。

Copyright(C) 2013 髪に優しい物をしっかりと理解する All Rights Reserved.