頭皮ケア

育毛シャンプーと併用すると効果的なのはなぜ?

よく、CMで目にする育毛剤や育毛シャンプーの商品
多くの人が、店頭で目にしているのではないでしょうか。
抜け毛、薄毛などが気になり始めたとき、まず何からケアしていいのかわからない人もいますよね。

育毛剤には目的に応じた種類がありますが、主に、育毛剤の働きとは、男性ホルモンの抑制や、
頭皮の健康を改善する、毛母細胞を活性化する、といった地肌や毛根に多くの栄養分を取り入れて、頭皮を健康にすることなのです。
つまり、育毛全体の促進をはかるための、水分や栄養の補給剤というわけです。

こうした働きを持つ育毛剤が、育毛シャンプーとの併用によって、どんな効果がもたらすのでしょうか?
育毛シャンプーには、毛穴につまった脂分やほこりなどの汚れを取り除いてくれるはたらきがあります。
一般的なシャンプーは、洗浄力の強い成分が含まれているので、必要な脂分まで取り除くことがあると言われていますが、育毛シャンプーであれば、頭皮に必要な栄養素はのこしつつ、洗浄を行うことによって健康な地肌の土台をつくることができます。
また、血行を促進できたり男性ホルモンを抑制する成分が入っている育毛シャンプーもありますので、若いうちから薄毛・抜け毛の予防ができます。

こうした育毛シャンプーを、育毛剤の前段階で使用することによって、地肌への浸透性を高めることができるのです。
そもそも、育毛剤には、生えている髪や毛根へ直接働きかける役割があり、育毛に必要な栄養素をそれらに浸透させるものです。
その浸透によって、本来の髪の健康をとり戻すことができ、育毛にとって良い環境つくりが行われるというサイクルができます。

育毛シャンプーではない、洗浄力の強いシャンプーを利用した場合、頭皮の油分の取りすぎで乾燥の原因となったり、地肌のトラブルを招くケースがしばしば聞かれます。
この状態に育毛剤を使用しても、せっかくお金をかけているのに効果は半減してしまいます。
手当たり次第にヘアケア、頭皮ケア用品を試してきた人にも、こうしたシンプルなケア方法をまずはおすすめいたします。
中には、幾種類もの育毛剤を多用している人もいるかもしれませんが、まずは、育毛シャンプーで頭皮の洗浄を正しく行い、育毛剤が最大限に効果を発揮できる土壌づくりを目指してみてください。
そして育毛剤を使い続ける期間も短くても半年間は同じ商品を使い続けてみましょう。
すぐに効果が現れるものではないので少しづつ少しづつ効果を実感していきたいものです。

敏感肌の人は通常のタイプでは刺激が強すぎてしまうようなので、敏感肌用の育毛シャンプーを利用するようにしてください。

Copyright(C) 2013 髪に優しい物をしっかりと理解する All Rights Reserved.